Staff Blog

スタッフブログ

Headlight Polish

post date: 2021.10.09

category: スタッフブログ

こんばんは、

 

 

今回は、メンテナンス作業のご紹介です。

 

 

よくヘッドライトがくすんでいたり、

 

黄ばんでいる車両を見かける事があります。

 

 

ひと昔前のヘッドライトレンズはガラス製の為、

 

黄ばみや劣化がしにくく、

 

 

メンテナンスの為に脱着や交換が可能でしたが

 

 

ずいぶん前から安全性や軽量化、製造コストなどの観点でしょうか?

 

 

どのメーカーも樹脂製のヘッドライトに移行して以来

 

 

ヘッドライトのレンズと本体の接合部がゴムパッキンからコーキングへと変わり

 

 

レンズのみの脱着が困難になってしまいました。

 

 

 

結果、年月とともに樹脂の経年劣化により黄ばみが発生する事態に、、、

 

 

原因は良くわかりませんが、

 

 

恐らくエンジンや外部からの熱や紫外線、汚れ等によるダメージかと思われます。

 

 

 

やはりヘッドライトが黄ばんでしまっていると見た目が、、、

 

 

 

そこで、メンテナンス!

 

 

 

ヘッドライトの磨き&コーティング作業で解決です!!

 

 

 

今回は在庫車ではなく、ご注文いただいた国産車、ヴェルファイアの作業です。

 

 

まだ黄ばみの程度は軽いほうなので、写真だと変化が分かり難いのでご了承下さい。

 

 

作業内容を簡易的に説明すると、

 

 

マスキングし、レンズ表面の汚れいている層を削る、磨く、磨く、磨く、磨く、

 

 

ほぼ磨く作業です。

 

 

作業中はこんな感じ

 

 

 

完成です。

リフレッシュされたレンズは如何でしょうか?

 

 

もっと黄ばんでいる状態からでも同様にぴかぴかになります。

 

 

 

価格はお問合せ下さい。

 

 

 

 

 

それでは、

また、

 

 

 

 

TUCGROUP メルセデスベンツ専門 葛西本店

ishizawa